浮気を「隠しカメラ」で撮影できる? 【浮気を見破る時の注意点】

浮気を「隠しカメラ」で撮影できる? 【浮気を見破る時の注意点】

浮気を「隠しカメラ」で撮影できる? 【浮気を見破る時の注意点】


「パートナーが浮気をしているか突き止めたい」
「浮気を訴えるための証拠が欲しい」

このようなケースで、証拠として大いに期待できるのが隠しカメラです。
しかし、隠しカメラは浮気調査に使えるものの、使い方にはいくつか注意点があります。
ここでは隠しカメラを使う上で覚えておきたい注意点を解説していきます。

浮気調査で使える隠しカメラ


近年は安価で高性能な隠しカメラが多く市販されています。例えば以下のような隠しカメラがあります。

・ペン、時計、小物などに見せかけたカモフラージュカメラ
・目視では確認できないような極小サイズカメラ
・Wi-Fiで遠隔操作可能な隠しカメラ
・スマホ連動機能を持つ隠しカメラ
・赤外線暗視や防水機能を持った隠しカメラ
・防犯カメラに見せかけた隠しカメラ など

今現在、上記のようなさまざまな種類の高性能隠しカメラが一般向けに販売されています。
これらは浮気調査にも活用することができ、上手く使えば素人でも浮気現場の写真を撮ることが可能です。

隠しカメラの使用には注意が必要


隠しカメラの使用には注意が必要

隠しカメラは年々高性能になっており、素人でも扱いやすくなってきてはいます。
ただし隠しカメラを使う上では注意が必要です。その大きな理由が法律面です。

隠しカメラで浮気現場を撮影することは、法律上グレーゾーンになっています。“盗撮するための合法的な理由”があれば一応は違法にはならないことになっているからです。
しかし一方で「プライバシーの侵害」に当てはまる場合もあります。

また、夫婦、恋人など親しい関係同士で盗撮行為を行うと、もしバレてしまった時に人間関係上の大きなトラブルとなる恐れがあります。場合によっては、暴力行為などに発展するケースも珍しくありません。 このため隠しカメラの使用は、リスクが大きいといえます。

確実に浮気調査したい場合は興信所を


リスクを踏まずに浮気現場をおさえたい場合は、素人個人で行うよりも興信所に依頼することが確実です。
興信所では、高性能な機材とプロの手腕によって確実な浮気調査を行ってくれます。興信所による浮気調査が許可されているのは、“浮気の証拠を集める”という合法的な理由があるからです。
興信所を頼ることであなたの手を汚す必要もありませんし、依頼したのが誰かも相手には分りません。

興信所にはこれらの利点があるため、浮気踏査はできる限り興信所を利用するのが確実です。隠しカメラが手に入りやすくなった時代ではありますが、使用する上ではそのリスクを十分考えることが大切です。

弁護士・法曹関係者様(興信所業務)

法人のお客様(調査業務)

個人のお客様(探偵業務)

  • 浮気(興信所業務)
  • 素行(探偵業務)
  • 人探し
  • 結婚調査
  • 風評被害対策
  • 盗聴・盗撮器発見
  • 採用・雇用
  • 筆跡・指紋鑑定
  • 筆跡・指紋鑑定
  • 個人信用(探偵業務)
  • 企業信用
  • 身元(興信所業務)
  • 身辺
  • ヘッドハンティング
  • 背任・横領
  • 労使・労組(興信所探偵社)
  • いたずら・嫌がらせ
  • ストーカー撃退
  • 裁判資料・証拠収集

株式会社ピ・アイ・オのフリーダイヤル:0120-522-541

探偵興信所PIO東京

〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町30
TKビル6階
TEL: 03-3256-5311
FAX: 03-3256-5315

探偵興信所PIO横浜

〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-8-13
TK関内プラザ809号
TEL: 045-319-4121
FAX: 045-319-4123

探偵興信所PIO大阪

〒543-0044
大阪市天王寺区国分町2-1
PIOビル
TEL: 06-6773-4821
FAX: 06-6773-4823

探偵興信所PIO大阪北

〒530-0047
大阪市北区西天満5-8-15
八千代ビル別館7階
TEL: 0120-522-541

特約店

東京都弁護士協同組合 特約店指定
神奈川県弁護士協同組合 特約店指定
大阪弁護士協同組合 特約店指定
大阪司法書士協同組合 特約店指定

会員

東京商工会議所
横浜商工会議所
大阪商工会議所

探偵興信所PIO加盟団体

全国調査業協同組合 組合員
関西総合調査業協会 協会員

法テラス

協同組合

興信所探偵社PIOのお悩み助太刀コラム